酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次代プリウス?

買い換えるかどうするか検討中のマイカーですが、そもそも私があまり自動車を使わなくなっている最大の理由は燃料コストにあります。そうした要素から検討すれば、当然のことながら燃費が非常に大きなファクターとなるわけですね。ならば、プリウスあたりはどうだろうか? と思ったりするわけですよ。

これまでユーノス・ロードスター、ホンダS2000とオープン2シーターのスポーツカーを乗り継いできた私にしては物凄い宗旨替えといいますか、昔の友達にはアンチトヨタを標榜して憚らなかった私がどの面下げてトヨタを買うんだ? とも思います。

でも、プリウスが出てきたときは、あのプラネタリーギヤを介してエンジンとモーターを結んだあの極めて合理的なシステムをしこたま褒めておいたので、全く脈絡がないわけでもありませんけどね。

現行プリウスのスタイリングそのものはともかく、5ドアハッチバックというボディスタイルについては個人的に好きなカテゴリーになります。かつてコロナやプリメーラにも5ドアハッチバックの派生車がありましたけど、何故か日本ではセダンかステーションワゴンに行ってしまうんですね。中間的なこれらは受け容れられずに姿を消してしまい、常々口惜しく思っていました。

ただですね、現行のプリウスもそろそろモデル末期といった感じが否めません。以前は早ければ2008年の春くらいにはフルモデルチェンジするんじゃないか? などという噂もまことしやかに流れたものですから、やはり躊躇はします。

ネットで色々調べてみますと、プリウスの次期モデルと謳う画像まで流れているんですね。ま、どこまでアテになるのか解りませんが。

prius_nextgen.jpg

これがそうですが、本物かどうかは判断つきかねます。ただ、スタイリングは現行路線を汲みつつも少しストレッチした感じで、それっぽい雰囲気はあると思います。灯火類などの保安部品は充分に考慮されているとはいえない感じですが、スタイリングスタディにしてはピラー周りや全般的な佇まいはしっかり作り込まれている印象です。もしかしたら、パイロットプロダクション(量産試作)か、そうしたイメージで創作されたフィクションでしょう。

このスタイリングが好きか嫌いかと問われたら、現行も同様ですが正直なところ「嫌いな部類に入る」と答えます。が、私はスタイリングよりキャラクターで選ぶほうなので、そういう意味では全く支障ありません。実際、ロードスターが出てきたときも「ロータス・エランの焼き直しやんけ」とか、S2000も「腰高でどんくさいスタイルやなぁ」みたいに周囲にはボロクソ言ってましたし。

さて、買い換えるかどうするか、プリウスでいいのか? じっくり検討することにします。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

コメント

おっ!プリウスだいぶ洗練されましたね~
クーペ・5ドアハッチバックとか好きなんですけど
日本では売れないせいか良いデザインのクルマが少ないです。
サーブ900・シトロエンXM
日本ならアルシオーネあたりのエレガントなクルマ乗りたいな~
最近はクルマもドライバーも品に欠けます・・・(´Д`) =3

石墨さんはどんな選択をするのか気になるところです。
欧州ではメジャーのディーゼルなんてのは?!
そういえば、メルセデスAクラスの床下に電池入れる話はどーなったんでしょうね?w

  • 2008/01/27(日) 15:11:35 |
  • URL |
  • kay@ocha's web #-
  • [ 編集]

kayさん>

このプリウスの次期モデルとされる画像は海外のサイトで
スクープ情報を専門に扱っているところから入手したものなんですね。
信憑性がどの程度のものか私も計りかねますが、もし本物とするなら
現行よりスマートで野暮臭いイメージはかなり薄まったと思います。

私は前職でカローラのディーゼル車に乗る機会が多かったのですが、
日本のガソリンスタンドは「セダンはガソリン」という先入観が
非常に強いようで、ガラガラというディーゼルノックの特徴的な
あの音も一切耳に入っていないようなんですね。

「ディーゼル車です」と言っているのにガソリンしか給油できないところに
誘導されて、フューエルリッド開けて「軽油」の文字を見て、
「あ、スミマセン、こちらへ」みたいに誘導し直されたことなど
1度や2度ではありません。

酷いときなどは「軽油満タン」といった私のオーダーなど全然聞いておらず、
給油口の油種表示も見ず、赤い給油ノズルを突っ込まれそうになったことも
あります。(通常、ハイオクは黄色、レギュラーは赤、軽油は緑です。)

その時はたまたま私のほうで気付いたので、「このクルマは軽油だ!」
と怒鳴って事なきを得ましたが、もし気付かなかったらエライことに
なっていたでしょう。

日本のガソリンスタンドはアルバイト店員のレベルが非常に低いので
見た目からディーゼル車然としたクルマ以外でディーゼルを選ぶと
かなり煩わしい目に遭うことを私は痛感しています。

なので、ディーゼルがもっと普及して偏った先入観が払拭されるまで
敬遠したいというのが正直なところですね。

  • 2008/01/27(日) 18:10:04 |
  • URL |
  • 石墨 #-
  • [ 編集]

ああ。そういえば。
僕を新卒で採用してくれた会社の、僕用に与えてくれた(当時はまだ景気が良かったんですねぇ)車は、いすゞの(いすゞで作った)最終型のジェミニでした。しかもディーゼルの。
確かに、会社指定のスタンドでは間違われる事はなかったのですが、仕事先で燃料入れようとすると、三割方レギュラー入れられそうになりました。

あのジエミニ、丸っこくて形大好きだったんですけど、ディーゼルなのが非常に気にくわなかったのを覚えています。ディーゼルに偏見を持っていたのかもしれません。
社長の息子の紫の(当時日本に数台しかないとかわけのわからん自慢をしていました)911をそのジェミニで追っかけ回していました。当然、勝てる訳なかったですが(笑

  • 2008/01/28(月) 20:33:11 |
  • URL |
  • Ocha #-
  • [ 編集]

Ochaさん>

>仕事先で燃料入れようとすると、三割方レギュラー入れられそうになりました。

そうなんですよねぇ。

私の場合「軽油ですからね、け・い・ゆ。ガソリンじゃありませんからね。」
と、しつこく言うようになったら油種間違いで入れられそうになることは
なくなりました。でも、毎回これじゃ疲れますよ。


いすゞといえば、トラックのほうで特装車両をやられていた
Kさんという人がそのジェミニのディーゼルに乗ってましたね。
とっても面倒見の良い人でした。

ある日、Kさんの襟足が妙に長くて変だな? と思ってよく見ると、
異様に額が広くなっていてギョッとしました。
そういえば・・・Kさんがジェミニから降りるとき、頭をぶつけていたっけ。

「Kさん、ヅラずれてますよ」

とは、さすがに言えませんでした。

  • 2008/01/28(月) 21:33:59 |
  • URL |
  • 石墨 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/23-ae3d05fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。