酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒いニュースは伝わらない

私は東京在住ですが、今朝は少し肌寒かったですね。でも、フィラデルフィアに比べたら全然マシだったようです。

NHKの『おはよう日本』で有働アナがフィリーズの本拠地、フィラデルフィアのシチズンズ・バンク・パークからMLBワールドシリーズのレポートを伝えていましたが、向こうは肌寒いどころの騒ぎではなかったようです。

フィリーズに敗れたレイズのベンチ
地元フィリーズに敗れたレイズのベンチ
岩村選手の表情が厳しいのは戦局のせいかもしれませんが、
このときの気温は10℃を下回っていたそうです。


フィラデルフィアの10月の最高気温の平均は20℃、最低気温の平均は8℃、観測史上最低気温は1972年に記録された-3℃だそうですが、今日の最高気温は10℃、最低気温は1℃だったそうですから、かなり冷え込んだようです。でも、フィラデルフィアもまだマシだったようです。

ロンドンでは一昨日の夜から昨日(10月28~29日)にかけて雪が降り、3cmくらい積もったそうです。

ロンドンの早すぎる雪1
ロンドンの早すぎる雪(その1)

ロンドンは緯度が高いのですが、暖流のお陰で冬の寒さはあまり厳しくありません。10月の平均最高気温は16℃、平均最低気温は11℃だそうですから、普通ではまず雪が降らない時期なんですね。今回の雪は1934年以来、最も早い記録だったそうです。

ロンドンの早すぎる雪2
ロンドンの早すぎる雪(その2)

アメリカでもあちこちで史上最低気温を塗り替えているそうですし、北ロッキー山脈でも史上最も早い初雪を記録したそうですし、ブラジルでは9月5日に降雪があったそうですが、これもかなり希な遅い雪だったそうです。

ブラジルの遅すぎる雪
ブラジルの遅すぎる雪

WMO(世界気象機関)も今年は大きく気温が低下していると認めています(彼らはラニーニャ現象のせいではないかとしているようですが)。いずれにしても、今年は世界的に見てかなり寒い年になっているのは間違いないでしょう。

ま、こんな断片的なハナシを以て地球温暖化が終わったとは言いませんが、日本の大衆メディアは少しでも暑くなると「地球温暖化の影響だ」とか何とか大騒ぎするくせに、寒くなったことに限って伝えないのは何故なんでしょうかねぇ?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/272-91132484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。