酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jingle Bells

掲題はクリスマスソングの定番として欠かせないものになっていますが、原題は『One Horse Open Sleigh』といって一頭立ての馬ゾリを描いたもので、本来は感謝祭に歌われるために作られた曲だそうです。要するに、作られた当初はクリスマスと何の関係もなかったんですね。

それはともかく、アメリカのネット広告代理店大手のAKQAが49台の電子レンジを使ってこんなプロモーションビデオを制作しました。



メロディーラインはかなりおぼつかない感じです(それだけにヤラセっぽくありません)が、1音鳴る度に庫内灯が1つずつ消えていく様は雰囲気があって良い感じですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/310-c629d747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。