酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

的外れなエコキャンペーン

ご存じの通り、NHKが教育テレビの放送を長時間休止しました。地球温暖化対策としてCO2の排出削減がその目的だといいます。私はこれまで何度も述べてきたとおり人為的温暖化説には否定的ですが、化石燃料の消費削減については賛成の立場ですから、こうした取り組み自体を批判するつもりはありません。が、今般のNHKのキャンペーンは内容が極めてお粗末で、主旨を全うしているとはとても思えません。

そもそも、発電所の出力が調整されなければ、いくら使う側が消費を減らしても全くの無意味です。NHKが放送休止を行ったことで削減できた電力は全国で約1万7000kWhと試算されていますが、冬場の1日の総需要電力量は10億kWhくらいになるそうです。

総需要のわずか0.0017%程でしかない極微細な変動に対応できるほど細やかな出力調整が可能だとは思えません。NHKの今回の取り組みは約9.4tのCO2の排出を削減したと謳っていますが、実質的な効果はゼロだったといっても過言ではないでしょう。

もちろん、こうした「個々の努力の積み重ねが意味を持つ流れになる」という意見には全く異論ありません。が、せっかく行動でそれを示すというのなら、もっと現実を正しく理解して模範となるべきでした。今回のNHKの放送休止が模範的ではなかったと思うのは、そもそも休止した時間帯が的外れだったからです。

1日の電力需要の変化
電力需要が1年間でピークとなる夏場の資料はいくらでもあるのですが、
冬場については滅多に見かけないため、やや古い資料になります。


このグラフは1日の電力需要の推移を示すものですが、ご覧のように昼間の時間帯に電力需要が高まっていることがよく解ります。夏場は気温が最も高くなる14時前後にピークを迎えるのに対し、冬場は17時頃がピークになっています。その理由はよく解りませんが、恐らく日没による気温の低下と照明などによる電力需要が関係しているのではないかと思われます。

電源の組み合わせ

これは以前「発電所は急に止まれない」と題したエントリで用いたものの使い回しになりますが、ご覧のように出力調整が容易な発電所は電力需要に応じて出力を加減しています。オフピークの余剰電力については揚水式水力発電所で水をくみ上げ、エネルギーの貯蔵などにも用いられています。これも以前に述べたことですが、電力需要はできるだけ平準化してやることが効率の向上につながり、エネルギーの有効活用に結び付くわけで、

減らすことに意味があるのはピーク時の電力需要であって、オフピークではない

ということをきちんと理解すべきです。NHKはこうした事実を理解していないゆえ(本当は理解していながら素人を謀っただけかも知れませんが)、去る12月29日の放送時間を12:30~21:30の9時間としました。上掲の電力需要のグラフと照らして頂けば一目瞭然ですが、彼らは電力需要が高まっているピーク時はいつも通り放送して全く寄与せず、電力に余剰があるオフピークの時間帯を中心に放送を休止したわけです。

30分ごとの平均視聴率

上図は1日の平均視聴率の推移ですが、12時台前後を除いて昼間はテレビを見ている人が非常に少なくなっています。電力需要が高まっている14時から17時くらいにかけてテレビを見ている人は10人に1人もおらず、この時間帯にNHKを見ている人は殆どいないことが解ります。

ま、大抵の企業や学校などは休みに入っていますから、完全にこのグラフの通りとはいえないかも知れませんが、いずれにしてもこの時間帯の放送を必要としている人はそう多くないでしょう。にも関わらず、彼らはこの時間帯を通常通りとし、放送を休止しませんでした。

見ている人が少なく、なおかつ電力需要が高まっている時間帯こそ放送を休止すべきだということは、小学生でも充分に理解できるでしょう。もし、1日の放送時間を9時間と限定するのであれば、6時からの3時間、12時からの1時間、18時からの5時間としたほうが、電力需要のピークを避け、なおかつ視聴者の利便もあまり損なわずに済んだハズです。

こうしたインチキくさいエコキャンペーンはNHKに限ったことではありませんが、何故きちんとデータを付き合わせて実効性を確認しようとしないのでしょうか? エコキャンペーンというのは単なる建前で、何か別の目的でもあるのでしょうか?

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/12/31(水) 11:10:01 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/313-c94001d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。