酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオディーゼル燃料も問題山積 (その1)

バイオディーゼル燃料というと「環境に優しい燃料」「新しい燃料」と思われがちです。が、「環境に優しい」かどうかはLCAを厳密に検討しなければ確実なことはいえないでしょうし、「新しい」というイメージは完全に誤っています。ディーゼルエンジンを発明したルドルフ・ディーゼルが当初用いていた燃料はピーナッツ油でしたから、実は原点回帰なんですね。今日において一般的な自動車用ディーゼルエンジンの燃料は軽油となっていますが、その性状はきちんと規格化されており、油なら何でも良いというわけではありません。

NHKは昨年、奇抜なユニフォームで有名な卓球の四元奈生美選手に四国八十八か所巡りをさせる番組を放送していました。これに随伴する中継車「エコロジア号」は使用済み天ぷら油をリサイクルしたバイオディーゼル燃料を使用していましたが、もちろんそのまま用いていたわけではありません。

エコロジア号
エコロジア号
ベースは三菱ふそうの中型トラック(車両総重量8tクラス)
二代目ファイターの初期型でしょう。
かなり古い車両(15年くらい?)になると思いますから、
NOxやPMなど排出ガスに含まれる汚染物質の量は
最新のそれと比較にならないくらい多いハズです。
これに「エコロジー」をもじった名を与えるというその厚顔は
NHKらしさ炸裂といった印象です(個人的な感想です)。


以前にも触れましたが、廃食用油をディーゼル燃料とする場合、一般的に化学処理を施してFAME(脂肪酸メチルエステル)という軽油の性状に近いものに変換して用いますが、このエコロジア号も例外ではありません。植物油に含まれるトリグリセライドからFAMEをつくる技術開発も色々進められており、最近ではアルカリ触媒を必要としないものもあります。が、いずれにしてもメタノールと熱エネルギーの投入が不可欠です。

エコロジア号のカーボンニュートラル概念図

上図はエコロジア号が「カーボンニュートラル」で運用されているとする概念図になりますが、実際には「廃食用油→バイオディーゼル燃料」のところにメタノールと熱エネルギーを投入しなければなりません。その化学処理の段階で用いられる熱源は電気ヒーターで、実質的にはカーボンニュートラルになっていません。

ついでに言わせて頂けば、食用油を採取する植物の生産にも、それを食用油に加工する際にも、昔ながらの手作業ならばともかく、今日においては現実的に化石燃料の投入が不可欠です。つまり、上図のサイクルはこれら実際に構成される要素を完全に無視したもので、都合の良いところを切り出した空論に過ぎません。

「本来は廃食用油として捨てられるものだったのだから、それを生かせるなら完全にカーボンニュートラルとなっていなくても良いのではないか?」と思われるかも知れません。が、今日ではゴミ焼却施設にボイラーを設け、その廃熱を空調や温水プールなどに利用したり、火力発電施設(いわゆるゴミ発電所)とするケースも珍しくなく、廃食用油を普通に可燃ゴミとして捨ててもサーマルリサイクル(熱回収)というカタチで知らぬ間にリサイクルされていることがあります。

一方、植物油からFAMEをつくるときには、副産物としてグリセリンという物質も生じます。このグリセリンも様々な利用法はあるのですが、皮肉にもバイオディーゼル燃料の普及で供給過剰の傾向が続いており、市場価格は大幅に下落、一部では焼却処分されるなど、必ずしも有効利用されているわけではないといいます。ま、エコロジア号の場合は肥料などにしているそうですが、それとて追加のエネルギー投入は避けられません。

つまり、廃食用油にわざわざエネルギー投入を伴う化学処理を施してクルマを走らせる燃料に変換するほうが良いのか、普通の人が普通に処分するように凝固材で固めて可燃ゴミとし、ゴミ処理場で燃やして熱エネルギーや電気エネルギーをつくり、それを利用するほうが良いのか、この辺は厳密なアセスメントを行わなければどちらが有効利用になっているのか正しい判断はできません。

しかしながら、多くの人は「バイオマス燃料はエコ」というイメージが刷り込まれており、ここまで考えている人は滅多にいないでしょう。少なくとも、NHKのキャンペーンはそういうレベルにとどまるもので、大衆をミスリードしかねないという意味で非常に罪深いものだと思います。

(つづく)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/347-4f9e6118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。