酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロス・ブラウンにバナナを

ご存じのように、昨年F1から撤退したホンダのチーム売却先が同チームのプリンシパルを務めていたロス・ブロウン氏に決まりましたね。旧体制でもニック・フライ氏が担っていたマーケティングおよび財務を除く全権が委ねられていたブラウン氏にマネジメント・バイアウト(経営陣による自社買収)というカタチでそのまま引き継がれることになりました。

これまで様々な噂が飛び交い、当blogでもプロドライブ買収説ヴァージングループ買収説を取り上げました。先月23日にはホンダの社長人事(福井氏が退き、伊東氏が就任)についての記者会見で「チームに対して様々なオファーはあるが、我々は現実的な買収者を見出せていない」というコメントが出されるなど、最悪の場合は消滅も懸念されていました。が、結局は旧体制から大きな変化もなく、最も無難な線に落ち着いた格好になりましたね。

ドライバーも含めて変更なく(バトン選手の年俸は大幅ダウンになるようですが)、エンジンサプライヤーがメルセデスになることは以前から解っていたことですから、大きなサプライズはありませんでした。ホンダがこの売却について正式発表したのは先週の金曜日でしたから、開幕戦のオーストラリアGPまで3週間しかありません。察するに、細かい契約事項の調整に手間取ったゆえに正式発表が遅れたものの、大筋についてはもっと早い段階から決まっていたのかも知れません。

この正式発表が成された当日、早速「ホンダ・レーシング・F1チーム」改め「ブラウン・ジーピー・フォーミュラ・ワン・チーム(以下ブラウンGP)」はシルバーストーンで新車BGP001のテストを行ったそうです。ドライバーはバトンだったようですが、ブリヂストン以外のロゴはなかったようで、スポンサー契約もこれからのようです。

水面下では具体的なハナシが進められているのかも知れませんが、開幕まで時間がないだけに担当セクションはマシンのカラーリングをデザインする部門も含めて色々大変でしょう。ま、スポンサーロゴがない真っ白なボディのまま開幕を走ったという前例がないわけではありませんけど。

といいますか、ホンダは2007年からスポンサーロゴを殆ど纏わず、アースカラーを基本としてきました。これは優良な大口スポンサーを獲得できなかったゆえではないかと見る向きもあります。下位チームのように有象無象のロゴがゴチャゴチャと並ぶよりはホンダ本体がチームを支えてホンダの企業イメージを牽引する広告塔としたほうが良いと判断されていたのかも知れません。いずれにしても、従来のようなスポンサー収入を求めず、ホンダ本体が多くを支えなければ成り立たなくなっていた運営方針が撤退への伏線となっていたのかも知れません。

ロス・ブラウンとホンダRA108
ロス・ブラウンとホンダRA108
改めて言うまでもありませんが、
普通ならスポンサーロゴが入るべき部位に
RA108は「earthdreams」というコピー(?)が入り、
スポンサー収入を求めませんでした。


こうしてホンダワークスはメンバーを殆ど変えずにブラウンGPというプライベーターへ移行しました。かつてはモータースポーツ界の重要なパトロンだったタバコ産業が閉め出されて久しく、世界的な不況でスポンサーの獲得はさらに厳しくなっているでしょう。彼等はなりふり構わずどん欲にスポンサー契約を取って、泥臭くやっていくしかないのかも知れません。

ロス・ブラウンはレースで勝利を確信するとバナナを食べるというハナシは有名かと思います。いつの日かブラウンGPのピットにバナナが用意されることを祈ります。

コメント

予想外のバナナな食いまくり状な態ですね(^ω^)

資金不足なんでとりあえず10戦目までいの状態が持てば…なんとかチャンピオンいけるかも

  • 2009/05/25(月) 05:03:09 |
  • URL |
  • いぬ #lVFcPutU
  • [ 編集]

いぬさん>

私もこのエントリを書いたときはこんなに大活躍するとは想像だにしませんでした。

先日のモナコでの勝ちっぷりも見事でしたし、特にバトン選手は勝てるマシンに乗ればコンスタントに勝てるドライバーだということを今年はたっぷりと見せつけていますね。若い頃から期待されつつなかなか結果が残せなかった溜飲を一気に下げていることだと思います。

ここに至ってまだスカスカのカラーリングですから、今後の資金面については心配されますが、これだけの活躍でオファーはそれなりにあるようですね。CEOのニック・フライ氏は『Times』紙のインタビューに「スポンサーシップや株主になりたいというものも含めて、20から25社と話をしている。ロスと私は早急な判断ではなく、正しい判断を下す必要がある」と答えているそうです。ま、あまり色気を出し過ぎなければ大きな懸念はないでしょう。チャンピオンも決して夢ではないと思います。

  • 2009/05/27(水) 00:10:15 |
  • URL |
  • 石墨 #PxDbU/1w
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/354-5af997d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。