酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果てきめん

当blogはFC2のサービスを利用しており、単なる個人の趣味として片手間で運営していますから、管理が徹底しているとは言い難いものがあります。現状ではコメントを自由に投稿できるようにし、管理者の認証も必要ないように設定しているため、スパムコメントの削除に少々手間を取られてきました。

これまでスパム避けには当初からあった「禁止ワード」によるフィルタリングで対応してきました。が、この種の機能は伏せ字や半角文字をランダムに取り混ぜられたり「ス」と「ヌ」のように字面が似たものに書き換えるといった類の小細工を使われると際限がなくなってしまいます。ま、それでも「禁止ワード」のリストをコツコツと整備していくことで(ネット上で使われるエロワードの一覧表みたいになってしまいましたが)かなり数は減っていきました。

FC2の場合、このフィルタリング機能は本文に有効でもタイトルには効かないようで、タイトルに禁止ワードとして設定している言葉を使われても本文に使われていないと弾いてくれないという片手落ちの仕様になっています。最近はそういうパターンもチラホラありましたが、全体としてはスパムコメントが投稿される頻度が2~3日に1件くらいまで減っていましたので、我慢ならんというほどではなく、とりあえずそのままにしていました。

ある日、同じFC2のサービスを利用している方のblogに誤りを見つけたのでそれを正してあげようとコメントを投稿しようとしたところ、イメージ認証を求められました。「あれ? こんな機能あったっけ?」と思い、自分の管理ページを開いてみたところ、やはりありました。

イメージ認証の例
投稿時にこのようなイメージが出てきます。
この例では「6033」と半角数字で打ち込んで頂くと、
コメントを投稿できるようになります。


いつからこの機能が使えるようになったのか知りませんが、こんな便利な機能があるならもっと大々的にアナウンスしてくれれば良かったのにと思いつつ、早速設定しました。それから1ヶ月以上経過しましたが、この間のスパムコメントはゼロになりました。効果てきめんですね。

ということで、当blogをご覧頂くだけでなくコメントまで下さる奇特な皆さんに一手間頂くのは少々申し訳ないと思いますが、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/466-1dadc231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。