酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お陰様で100,000アクセス

このところ仕事が忙しかったのと体調が芳しくなかったのとで、当blog始まって以来の放置状態が続いていしまいました。特に13~14日にかけては酷い頭痛と微熱で必要最低限のタスクを何とか片付けたら他に何もする気力が起こらない程でした。15日の午後くらいからかなり回復してきたので、書きかけの1本を仕上げて何とか更新できましたが、それまで仕事のペースが落ちていた分を挽回するために執筆時間が取れず、週末も更新が滞ってしまいました。折角頂いたコメントへのリプライも遅れていますが、近日中に必ずお返事しますので、しばらくお待ち下さい。

こうして、先週は非常に不本意な1週間になってしまいましたが、おいで下さる方の数はあまり減ることもなく、お陰様でトータルのアクセス数が10万を超えました。当blogに設置しているアクセスカウンターはユニークアクセス(同じIPアドレスからのアクセスは1日1回しかカウントしないというもの)ですから、延べ何人の方がおいでになったかという目安になる数字です。ま、途中何度か不調がありましたので、あくまでも目安でしかありませんが、大変有り難いことです。

思えば、2008年の正月に暇を持て余して何となく始めたblogで、最初の1ヶ月は300アクセスくらいしかありませんでした。最近ではどこかにリンクを張られると1日で軽くそれをオーバーしますし、毎日コンスタントに250前後のアクセスがあり、200を切ることは殆どなくなりました。アクセス解析をみますと、5~6割くらいの方はキーワード検索などで単発的にいらした方のようですが、逆に見れば毎日100人くらいの方がわざわざ私の書いた記事を読みに来て下さっているわけで、これもまた大変有り難いことです。

環境問題や政治や経済といった堅いハナシから個人的な趣味まで、とりとめもなくゴチャ混ぜに思いつくまま書いていますが、今後ともお付き合い頂ければ幸いです。

コメント

おめでとうございます

酒と蘊蓄の日々 様
 10万アクセス達成、誠におめでとうございます。お祝い申し上げます。そして、なかなか読みごたえのある記事を閲覧させていただきまして、御礼申し上げます。ありがとうございます。
 私は1年ほど前に、貴ブログの存在を偶然に発見しました。そして、いつしか貴ブログのファンになりました。
 貴ブログの真骨頂というか価値は、反権力・反体制のスタンスで、御用マスコミの垂れ流すあやしげな情報、思い込みや不勉強や恣意的な欺瞞報道に疑義を持たれ、何が確からしいか、何がより真実に近いか、しっかりと緻密に論考されている点にあります。そして根拠になる情報を提示されているので、読者もなるほどと納得ができ、大変よい勉強になります。
 酒と蘊蓄の日々様の、文章や論考は十分に本として出版するに値する水準です。テーマ別に記事を分類まとめて、出版社に売り込んだら採用してくれるところがあると思います。
 最近の記事では、電気自動車は「遠い過去のクルマであり遠い未来のクルマである」は秀逸ですばらしい論考だと思いました。電気自動車も風力発電も、たぶん太陽光発電も、莫大な補助金や助成金さらに減税を流し込んで、エコだ環境にいいとプロパガンダしていますが、LCAの手法できちんと科学的に定量的に、エネルギー産出比やCO2等の環境負荷を、検証していないように思うのですが、どうなのでしょうか。私は、きちんとした検証をしたら、それらの推進派は自ら墓穴を掘ってしまうので、きちんとした検証は避けているのではないかと思っています。
 1週間、体調を崩されたとのことですが、ご健勝と、次は100万アクセスに向けてのご健筆ご活躍をお祈り申し上げます。

  • 2009/10/20(火) 15:38:26 |
  • URL |
  • 山のキノコ #-
  • [ 編集]

これからも楽しみにしています

石黒様

10万アクセス達成、おめでとうございます。
いつぞやは、当方の不躾なコメントに対して、大変ご丁寧なリプライを頂戴し恐縮の限りでした。
変な話ですが、このブログでいい勉強をさせてもらっています。断片的な知識しか持ち合わせていなかった分野についても、このブログの記事のお陰で頭の中がスッキリと整理されることも少なくありません。ここでテーマに挙げられる内容について、このブログほどしっかりと分かりやすく整理されている出版物もそうそうありませんしね。マスコミに至ってはかなり絶望的です。
そういった意味で、もっと多くの方に読んでいただきたいブログだと勝手に思っています。
これからも、読み応えのある記事を楽しみにしております。

  • 2009/10/21(水) 00:45:40 |
  • URL |
  • わちゃちゃ #JOOJeKY6
  • [ 編集]

頑張ってください!

石墨さん、
100,000は価値ある100,000ですね。質の高い読者がそれだけいるというのは、心強いものがあります。

反論ばかりコメントしていますが、それもこれもきちんとしたデーターとの論理展開が素晴らしいからです。感情論が目立つネット世界の中で、これからも理性と良心で物事を分析し続けてください。

山のキノコ さん>

大変励みになるコメントを頂きまして有り難うございます。

当blogの前身は親しい友人に向けて送信していた同名のメールマガジンになりますが、さらに元を辿りますと、雑多な情報を整理するために書いていた個人的な雑文になります。当時は主に書籍などから得た知識を整理するためだったり、備忘録のようなものでした。が、今日に至ってもその役割は大きく変わっておらず、誰かのためというより半分以上は自分のために書いているような感じです。

ですから、出版など考えたこともありませんでしたし、仮にそのようなお誘いがあったとしても乗るかどうかはかなり微妙なところですね。

体調についてもお気遣い頂きまして有り難うございました。現在はほぼ完調といって良いところまで回復しています。仕事のほうはまだ立て込んでいる状態ですが、従来のペースに近づけるよう頑張っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。



わちゃちゃ さん>

私はフランクなコメントは大歓迎ですので、どうぞお気兼ねなく。

上述しましたように、私もこうして一つの文章に纏めることで断片的な情報を整理しているようなところがあります。そういう意味でも非常に個人的なblogではあるのですが、お役に立てているのであれば、それは何よりです。

本当に頭の良い人は難しいことを難しいまま理解できるものです。ウチ会社の設計にも頭が良くて凄い仕事をする人がいますが、そういう人に限って説明が解りにくかったりします。私はそれほど頭が良い人間ではありませんので、難しいことを理解しようとするときは、よくかみ砕いてから順序立てて整理しなければなりません。その分だけ時間も手間もかかります。

ただ、こうして手間をかけながらも何とか理解しておくと、人に話してみても難しくて良く解らないと言われることが殆どありません。要するに、私の理解力は凡人レベルで、その私が理解できたことなら大抵の人は理解できるということなのでしょう。当blogが解りやすいとしたら、そこがポイントなのかも知れません。

ご期待に添えるかどうか解りませんが、宜しくお願い致します。



RealWave さん>

RealWaveさんから頂くコメントへのリプライは本編の2~3回分に相当する長文になったりしますが、それだけお答えのし甲斐があるコメントということで、私としましては大変有り難く思っています。

特にRealWaveさんへのお返事はついつい長文になってしまう分だけ遅くなってしまいがちですが、今後とも気長にお付き合い頂ければ幸いです。

  • 2009/10/22(木) 00:29:03 |
  • URL |
  • 石墨 #PxDbU/1w
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/490-c1fad68d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。