酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違い電話

myPDC.jpg

私が会社から支給されている携帯電話はドコモのP506iCIIですが、この電話番号が非常にキレイなんですね。

090-○△□□-☆☆××

という感じで、下6桁が2桁ずつ同じ数字が重なっています。しかも、その数字がかなり縁起が良い感じなんです。そのせいではないのでしょうけど、たまに間違い電話がかかってくるんですよね。

一番多いのがどうも某野党(ATOK2008は「坊や党」と誤変換してくれましたが、ある意味で正しいかも知れません)のテレビにもちょくちょく出てくる有名な某国会議員らしいんですね。「○○先生でいらっしゃいますか?」てな感じでかかってくるんですよ。きちんとデータを取っているわけではありませんが、頻度としてはおおよそ数ヶ月に1回くらいでしょうか?

自分が過去に犯した間違い電話のパターンから類推して、恐らく隣のキーとの押し間違いになると考えられますので、2桁続きの数字を連続して押し間違う可能性は低いように思います。とすれば、「090」の次に来る2桁のうちどちらか1桁が違うだけのような気がします。キーの配置も考慮しますと、5~6通りかけてみればその国会議員の携帯電話の番号が割り出せそうです。

あるいは、今度かかってきたときに「何番におかけですか?」と聞いたら、案外サラッと聞き出せてしまうかも知れません。

これを調べて、しかるべき筋に売ったら金になるかな? なんて思ったりもしましたが、残念ながら「しかるべき筋」といっても具体的に思い当たるルートはありません。

ま、たまにかかってくる超低姿勢の間違い電話で有名政治家気分を味わうのも悪くないかも知れませんね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/54-4845d570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。