酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD-1インチアップ計画 (その7)

before.jpg
20インチ化前
ハンドル周りのモディファイやサドルの交換などに始まり、
遊星歯車を利用した内装2段変速クランクのスピードドライブ、
エアーサスペンションユニットのスカイショック3などをインストールした
我がBD-1の18インチホイール最後の姿です。


after.jpg
20インチ化後
ホイールとタイヤの交換はもちろんですが、これらの20インチ化に伴って
ミスターコントロールのVブレーキ(ポールMOTO BMXの類似品)をインストール、
右にデュアルコントロールレバー、左は通常のブレーキレバー、
ローノーマルのリヤディレイラーと、いずれもM770系XTへ交換しました。


色々紆余曲折を経て20インチ化が完了した我がBD-1カプレオ(2006年モデル)には、もはやカプレオのコンポーネンツは一つも残っていません。フレーム関係の改造こそありませんが、パーツはシートピラーとクランプ、ハンドルポストとヘッドパーツ以外、全て変わりました。

で、いよいよ実走ですが、例えばロードバイクなどでもタイヤとホイールをごっそり入れ替えればサイズは全く同じでも乗り味はかなり変化します。ですから、「20インチ化したからこうなった」と評価するのは正直なところ難しいですね。

18インチから20インチへサイズアップしたことによる走行性能の変化を純粋に評価するなら、同じフォレックスの18インチホイール、タイヤも同じステルビオで18×1・1/8インチと並べて比較しなければフェアじゃないでしょう。

特に、デフォルトのタイヤはマキシスのバーディ18×1.5インチで6.5バールが上限ですが、ステルビオの20×1・1/8インチは8.5バールまで入ります。同じタイヤでも2バールも空気圧が変わればかなり印象も変わりますが、メーカーも太さも違えばこれは径が変わったことの違いだけを抽出して感じられる人はなかなかいないでしょう。

ということで、これまで述べてきたようなモディファイを施した前後の比較ということでご理解頂きたいと思います。

まず踏み出しが軽くなった感じです。が、それはタイヤとホイールが軽くなったからだと思います。恐らくホイールもタイヤも同じフォレックスとステルビオで18インチだったら、さらに軽い印象になっていたでしょう。また、転がり抵抗も減少した印象ですが、これもタイヤの空気圧やトレッドパターンの違いとか、ハブベアリングの違いなどによるところが大きいと想像されます。

余談になりますが、世間一般にはタイヤの太さと転がり抵抗に相関関係があるように思われがちですが、同じ空気圧なら太くても細くても接地面積に大差ありませんので、タイヤを細くしても転がり抵抗が減るとは限りません。現に、ミシュランはエコラン競技用タイヤとして「低転がり抵抗」を謳った専用タイヤを発売していましたが、サイズは20×1.75インチと、決して細くはありませんでした。ま、一般的に細いほうが高い空気圧に耐えるタイヤを作りやすいという傾向はあると思いますが。

20インチ化したBD-1のインプレッションとして、フライホイール効果がああだとか、ジャイロ効果がこうだとか、それっぽい言葉を並べているレポートを見かけたこともあります。が、デフォルトとタイヤ外周でたかだか8%くらいしか違いませんし、外周に近い部分の重量もデフォルトより軽くなっているはずですから、慣性にかかる挙動の違いは大したことないでしょう。

常識的に考えてホイールサイズが大きく、スポークは長いほうが剛性面で不利な傾向があるでしょう。が、小径ホイールは元より剛性が非常に高いですから、評価は難しいところです。スポークの本数が減ったこととタイヤが細くなった分だけ空力的には有利といえますが、これもやはり違いを云々できるほどのスピードを出すわけではないので、私には評価不能です。

スタビリティや乗り心地など、全般的に違うと感じたことは空気圧の高さやタイヤの細さ、トレッドパターン、ゴムのコンパウンドの違いなどに起因する部分が中心といった印象です。特にエアボリュームが小さくなって高圧になり、タイヤでの振動吸収が減った分だけサスペンションの動きが以前よりリニアに感じられるようになりました。

ですから、これはサスペンションのエア圧設定を絡めて最適なセッティングを見つけていかなければ最終的な評価は難しいところです。ただ、いまの段階で言えることは、想像以上にバランスが良く、ロードバイクも愛する者としてはむしろ好みの乗り味に近づき、ある一点を除いて概ね良好といった印象です。その一点とは・・・

(つづく)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/88-b6b2d84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。