酒と蘊蓄の日々

The Days of Wine and Knowledges

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD-1インチアップ計画 (その8)

20インチ化したBD-1を実走させてみて非常に好印象だったのは想像以上にバランスが良かったことでした。タイヤやホイールとフレームには各々相性もありますから、注ぎ込んだお金の分だけ確実に良くなるとは限りません。この辺は個人的な好き嫌いも絡んでくるので難しいところですが、今回の20インチ化はこうしたバランス面で「当たり」の部類にはいると思います。(あくまでも個人的な感想です。)

走行性能とは全く関係のない点でいえば、キックスタンドの脚が相対的に短くなってしまったので、かなり不安定になりました。ま、適当な長さのスタンドを探すか、現在のスタンドを改造して脚を伸ばすか、何とでもやりようはあるでしょう。ついでにいえば、サドルと地面との距離もわずかに遠くなりましたので、停車して脚を付くときも以前より遠くなった分だけ短足の私にはきつくなった感じです。

そんな話はどうでも良いのですが、一点だけ、走行性能に大きく関わる問題点がやはりありました。それは・・・

ブレーキが効かない

ということですが、シューの位置あわせで「てこ比」が変わってしまうという、初めから解っていたことですので、もちろん想定の範囲内です。フロントに関してはワイヤーとの絡みで普通ではないシューの取付方法をしていますが、普通の取付方法と両パターンで比較をしても私の評価に差がなかったのは以前にも述べたとおりです。

実際に、支点となるピボットと作用点となるシューの取付位置はデフォルトのほぼ2倍の距離になりましたから、その分だけ制動性能も落ちているでしょう。これまでと同じくらいの制動力を得たいと思ったら、これまでの2倍くらいの力でブレーキレバーを引かなければならないという、そのまんまの印象です。

30km/hに満たないようなスピードで流している分にはさほど怖いとも思いませんが、下り坂などでそれなりにスピードが上がったりすると、従前の感覚でブレーキングしていたのでは間に合わない場合もあり得るでしょう。ま、これに合わせた感覚に切り替えれば済むレベルとも言えますが。

私の場合、BD-1に乗るときはシャカリキになって走ることなどまずありませんから、これはこれで特に大きな問題だとは言い難いところです。が、ブレーキは効くに越したことはありません。このシリーズ初回に「これは物理的にどうしようもないので諦めるしかありません。せいぜい、より高性能なシューに替えるなど小手先の対処法しかないでしょう。」と書きましたが、その小手先の対処法を試すことにしました。

ということで、良く効くと評判のスイスストップのシューを調達することにしました。

swiss-stop_rx-green.jpg
SWISS STOP RX-Green

いえ、まだ発注したばかりなので手許に届いていませんが、とりあえずこれでしばらく様子を見ようかと思います。それでも満足がいかなかったら・・・

magura_hs.jpg
MAGURA HS33

こういうアイテムも持っていますので、どうにかしてインストールしてやろうと本気で考えてしまうかも知れません。

油圧リムブレーキはVブレーキと違って動く部分がシューとピストン周りだけで、スレーブシリンダーを適切な位置に固定してやれば良い構造です。また、左右をつなぐ油圧ホースもVブレーキのワイヤーのように直線に張る必要がありませんから、フロントのスプリングと干渉しないよう取り回すのはさほど難しくないような気がします。スレーブシリンダーを固定するアダプターさえ上手く製作できたら、フレームには手を加えなくても何とかなると思うのですが。

こうした油圧リムブレーキをインストールした例はデフォルトの18インチならいくつか見たことがあります。有名どころとしては京都にあるMoku2+4というショップのMAGURAリムブレーキ仕様でしょう。フロントのスプリングと干渉しないようにオリジナルのブレーキブースターを製作していますね。

ただ、これもデフォルトの18インチ用で、20インチ化したものと油圧リムブレーキの組み合わせは私の知る範囲では見たことも聞いたこともありません。なかなかチャレンジングなモディファイなので、時間とお金に余裕があればトライしてしまいそうな自分が怖い今日この頃だったりします。

(とりあえず、おしまい)


PS.どなたか20インチ化したBD-1にマグラHS33(HS11もスレーブシリンダーは一緒です)をインストールした実例の情報をお持ちでしたら、是非ご教示下さい。


(後日談へ)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishizumi01.blog28.fc2.com/tb.php/89-1bf736b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。